マンダム『バリアリペア エッセンスローション』使ってみました

株式会社マンダムさんの
『バリアリペア エッセンスローション』
のモニターに参加しています。



マンダム『バリアリペア エッセンスローション』の特長

角質層内の油水分バランスを整え、肌を潤いで満たしていく美容化粧水
スーッと浸透し、ふっくらとしたみずみずしい透明感のある肌に
玄米由来の複合成分『ライスミルクコンプレックス』配合
保湿成分<フィチン酸イノシトール・コメ胚芽油カプセル>パラベンフリー

さらに詳しい商品情報はこちら
マンダム『バリアリペア エッセンスローション』



同じく『バリアリペア』シリーズから、美容化粧水のご紹介です。



大きめの容器で片手でも開けられる便利なタイプ

■使用方法
朝と夜、導入美容液(プライマルブースター)の後、適量(500円玉硬貨大)を手にとり、
顔全体を包み込むようになじませます。
カサつきが気になる箇所には重ね付けをします。



ややとろみのあるテクスチャーです。
こちらも同じく香りはありません。



とろみタイプでいつまでも肌の上をぬるぬる滑っているタイプがありますが
こちらは導入美容液(プライマルブースター)を使っている効果なのか
すっと肌に馴染んでいきます



肌の油水分のバランスを整えてくれる化粧水。嫌なベタつきがないのがいいですね。
馴染んだあとは程よく保湿されているのを感じます。
しっとりでもなく、さっぱりすぎることもありません。混合肌にはちょうどよい仕上がり。


朝に使うのも問題がないようです。
とろみ系の化粧水は時々モロモロが出ちゃうものがありますが
油水分のバランスが整っているおかげか化粧ノリもよく、好感触



マンダム『バリアリペア エッセンスローション』
内容量:180ml
価格:1,100円(税抜)


株式会社マンダムさんありがとうございました。


Instagramへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→