『ビオレ 泡クリームメイク落とし』使ってみました

花王株式会社さんの
『ビオレ 泡クリームメイク落とし』
のモニターに参加しています。



『ビオレ 泡クリームメイク落とし』の特長

泡からクリーム状に変化するメイク落とし。
泡が顔全体に一気に広がり、メイクとなじむことでクリーム状に変化し、
毛穴をふさいだ化粧下地やファンデーションに吸着してしっかりからめ落とします。
洗い流す時は、素早く水に溶け込むので、スピーディーにすすぐことができます。
つるっとした指ざわりで、しっかりと洗えたすっきり感を感じられます。
オイルフリー。すすぎ後の洗顔はいりません。素肌の時の洗顔料としても使えます。
深呼吸したくなるアクアフローラルの香り。

さらに詳しい商品情報はこちら
泡クリームメイク落とし | 製品ラインナップ | ビオレ | 花王株式会社



泡からクリーム状に変化して、
毛穴をふさいだ下地・ファンデを落とすクレンジング料です。
ビオレの新商品!ということで期待していました。



軽い力で押せるポンプタイプ。
一回の使用につき4回押しが適量です。



メイク落としの時は4回、
普段の洗顔の時は3回で使用しています。



ふわっとキメ細かい泡で気持ちよく洗顔できます!
泡なので液だれしないし、さっと顔全体にのばせます



とにかく泡の密着感がすごい
鼻の穴をこれで閉じてしまうと苦しくなる位…
メイクと馴染んでいくと徐々にクリームに変わってきます。
指先の感覚がふと変わる瞬間がありますね。
素顔のときはクリームに変わりづらいと思いました。
少し水を足すとするっと乳化するみたいになるので、そうしています。


香りもほのかなフローラル系
まさにビオレのイメージ。それほどきつくないです。



泡切れ(クリーム切れ?)もよく、
さっぱりした洗い上がり。でも肌はしっとりしていて、
化粧水がすっと馴染みやすい肌になりました。
毛穴汚れもすっきり落ちるので、回を重ねるごとに
ワントーン明るくなったように感じます。


濃い目のアイメイクは、先に専用リムーバーで落とす必要があります。
ベースメイクなどはきちんと落ちるので、薄化粧のときはこれで十分



乾いた手と顔でしか使えないので、
お風呂場で使用できないのが残念ですが、
それでも使用感が不満を上回った感…これ結構良いです!
詰め替え用が欲しくなりました。



『ビオレ 泡クリームメイク落とし』
内容量:210ml
価格:オープン


花王株式会社さんありがとうございました。


Instagramへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
■コスメルポへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→