資生堂『HAKU ボタニックサイエンス薬用 美容液クッションコンパクト(医薬部外品)』使ってみました

資生堂さんの
『HAKU ボタニックサイエンス薬用
美容液クッションコンパクト(医薬部外品)』

のモニターに参加しています。



『HAKU ボタニックサイエンス薬用 美容液クッションコンパクト(医薬部外品)』の特長

明るく透明感のある肌へ仕上げる、薬用美容液クッションコンパクト。
シミをカバーしながら、美白※美容液の効果。オーロラパールが透明感のある光を放ち、
色ムラも飛ばして美肌に補正します。軽やかにのび上品なつやのある自然な仕上がり。
グリーンフローラルのほのかな香り。パフ付き。 ※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
ピンクオークル10 オークル30 オークル20 オークル10、SPF30・PA+++

HAKU ボタニックサイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト(医薬部外品)の詳細はこちら



16年連続美白美容液売上No.1である
HAKUブランドからうまれたクッションファンデーション。
美容液が使いやすいのでファンデも気になっていました!



全4色あるなか、
今回は『HAKU エッセンスF オークル20』を使いました。



丸くかわいらしい形。
サイズ的にも持ち運びしやすいです。
爽やかで清潔感のあるデザイン。



パフはこんな感じです。
小鼻周りも塗りやすい。



じゅわっと滑らかなテクスチャーでするっとのばしていけます。
普段は頬のシミや赤みなど色むらが気になっていますが、
こちらは自然にこれらがカバーできるからいい!
とても使いやすいクッションファンデ。一塗りで気に入りました。



ぽんぽんと少しずつのばすだけで、
ナチュラルな透明感と、ツヤを与えてくれる。
気になる所はほとんどカバーできました。
肌の凹凸にフィットするような感触で、肌を綺麗にフラットに
綺麗な素肌感のある仕上がりなので、全然厚ぼったくない。


マスクにもそれほど色移りないのも好印象。
しっとりした使い心地もクッションファンデならではですが、
嫌なベタつきではないからストレスなく使えています。



美白美容液メラノフォーカスZにも採用している美白有効成分が入っているので、
メイクしながらHAKUの美白※ケアを同時に出来ていると思うと嬉しくなります。
シミをカバーしながら、美白※美容液の役割も実感。心強いですね。
無くなったらリピートしたいくらいに気に入りました。



※:しばり表現:日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ


HAKU ボタニックサイエンス薬用 美容液クッションコンパクト(医薬部外品)
価格:レフィル 3,520円(税込)、ケース 1,100円(税込)


資生堂さんありがとうございました。


資生堂様のプロモーションに参加中


HAKU ボタニックサイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト(医薬部外品)の詳細はこちら



Instagramへの投稿記事はこちら→
■i-voceへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
■コスメルポへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→