ヤーマン『メディリフト 3Dマイクロフィラー』使ってみました

ヤーマンさんの
『メディリフト 3Dマイクロフィラー
のモニターに参加しています。



『メディリフト 3Dマイクロフィラー』の特長

美容施術のヒアルロン酸注入にも使われる
持続型クロスリンクヒアルロン酸(ハリ成分)を用いたニードル状美容液。
エイジングサインに特化した独自処方と高品質テープで、
張るだけで眠っている間も肌の土台をボリュームアップ※。
ハリ感が持続します。口元ケアに。
※うるおいにより肌にハリがでること

さらに詳しい商品情報はこちら
3Dマイクロフィラー|Skin Architect | メディリフト | YA-MAN TOKYO JAPAN | ヤーマン株式会社



美容機器で有名なYAMANさんの口元ケアできるニードルパッチ
ヒアルロン酸を針状に固めて直接刺すことで、
効率よく角質層まで届ける特徴がある商品です。
貼るだけヒアルロン酸を注入できるのはおうち美容派としては嬉しいアイテム。



1セットあたり、100ミクロンの極細形状でニードル本数2,000本
ヒアルロン酸は粒子が大きいため、
微細なマイクロニードル状にすることで、
肌に直接有用成分を届けることができるのですね。
円錐型のマイクロフィラーアイは浸透※率80%だそう(※角質層まで)



1箱に口元の両方に使える2パッチが4セット
衛生的に個包装になっているので、
開封したらすぐに使うようにします。
外箱と袋の大きさからは想像できないくらいに小さいシートで
最初は驚きました。高級感もあり、緊張してしまいますね…

■使い方
ケースから取り出し保護テープを剥がします。
シートの凹部を小鼻に合わせ気になる箇所を伸ばしながら、
口もとにそうように軽くおきます。
全体を垂直に押さえ密着させ、4時間以上貼ったままにします。
・週に1~2回使用してください。
・就寝前、肌表面に余分な乳液やクリームが残っていない状態で使用してください。
・使用後は、乳液、クリームなどで お肌を整えてください。



いつものスキンケアをした後に使います。
余分な油分などはあらかじめ拭きとっておきます。
その方がずれずに使えます。



中央のニードル部分には触れないように剥がします。
周りの白いところが粘着部分なので、そっと扱います。


シートはかため。
カーブにフィットするというよりはべたっと貼る感じ。
目元シートと同様、あまり動かさず、貼ったらすぐ就寝という形。
チクっとするのは最初だけで、あまり気にならなかったです。


イベントや大切な日の前夜に使うと良さそう。
贅沢なお守りコスメという感じ。
アイケアアイテムと同様、これからも使いたいなと思える商品でした。



YA-MAN TOKYO JAPAN
『メディリフト 3Dマイクロフィラー(Medi Lift 3D Micro Filler)』
内容量・価格:1セット2,200円 (税込)  4セット8,360円 (税込)
※今回のモニター商品は4セットタイプです


ヤーマンさんありがとうございました。


ヤーマンのキャンペーンに参加中[PR]


ヤーマンのキャンペーンに参加中♪[PR]
ヤーマンのキャンペーンに参加中♪[PR]


Instagramへの投稿記事はこちら→
■i-voceへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
■コスメルポへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→