大正製薬『AdryS アクティブローション ディープモイスト&アクティブクリーム』使ってみました

大正製薬さんの
『AdryS(アドライズ)
アクティブローション ディープモイスト
アクティブクリーム』

のモニターに参加しています。



AdryS(アドライズ) 『アクティブローション ディープモイスト&アクティブクリーム』の特長

薬用保湿成分『ヘパリン類似物質』と薬用美白※成分『プラセンタ』の組み合わせに注目し、
製薬会社が開発した悩める乾燥肌のための薬用化粧水と薬用クリーム。
2つの薬用有効成分が、十分に保湿しながら、メラニンの生成を抑え日焼けによるしみ、そばかすを防ぎます。
●ローションは、浸透感はそのままに、肌にふっくらとした潤いを与える新しい保湿美白化粧水。
アミノ酸セラミドの保湿成分を増量配合し、
肌表面をふっくら柔らかに整える保湿成分のシロキクラゲエキスも配合。
●クリームはW/O型(油中水型)で、べたつきのないとろけるような感触で、すっと肌になじみます。
30代からの悩める乾燥肌に保湿力と美白※力の薬用スキンケア。

さらに詳しい商品情報はこちら
AdryS(アドライズ)- TAISHO BEAUTY ONLINE



乾燥肌向け保湿スキンケアブランド『AdryS(アドライズ)』の人気アイテム。
今回は『AdryS アクティブローション ディープモイスト』
『AdryS アクティブクリーム』もセットで頂きました。

■使い方
●ローション
洗顔後、適量(500円硬貨大)を手にとり、顔全体になじませてください。
乾燥が気になる場合は、顔全体または気になる部分への重ねづけをおすすめします。
●クリーム
化粧水で整えた後、適量(ブルーベリー大)を指先にとり、顔全体になじませてください。
乾燥が気になる場合は、顔全体または気になる部分への重ねづけをおすすめします。


+++


『AdryS アクティブローション ディープモイスト』



以前『AdryS アクティブローション』を使った事がありましたが、
みずみずしく軽やかな使い心地が印象的でした。


今回のディープモイストタイプはさらにしっとり
贅沢なとろみのあるテクスチャーでまさに高保湿。



シンプルなデザインで使いやすい容器。



とろみがありながら、なじませると
さらっと水っぽく変化する不思議な肌感触です。
だから濃密ながらも肌馴染みがよく、ベタベタしません



重ねてもベタつかず、心地よい使用感。
とろみ⇒さらさら⇒しっとりと変化していくのが面白い。
秋冬の乾燥時期に心強い化粧水です。


とろみ化粧水が好きな方、
乾燥小じわが気になる方におすすめの特徴があるアイテムです。


『AdryS アクティブローション ディープモイスト』
商品名:AdryS アクティブローション ディープモイスト[医薬部外品]
内容量:120mL
価格:3,850円(税込)


+++


『AdryS アクティブクリーム』



潤いを閉じ込めて、しっとりなめらかに整える特徴のある
薬用保湿美白※クリームです。



ジャータイプの容器で、
衛生的に使えるスパチュラも付属しています。



コクもあるのに、軽やかな塗り心地のクリーム。
のばすとみずみずしいので、少量からでもするっとのびます。



軽やかな感触でベタつきがないから、
朝のメイク前にも気持ちよく使えます
化粧水で潤った肌をさらに保湿。
被膜感を感じさせず、潤いを閉じ込めてくれる感じ。


乳液よりの軽い使用感なので、
クリームは重いから苦手という方にも使って頂きたいです。



『AdryS アクティブクリーム』
商品名:AdryS アクティブクリーム(保湿シリーズ)[医薬部外品]
内容量:30g
価格:4,400円(税込)



香りもなく、クセもないから使いやすい。
さらっとした心地よい使用感ながらも、しっかり保湿
保湿と美白※を兼ねたアイテムなので、
ローションとクリーム、ライン使いをお薦めします。



大正製薬さんありがとうございました。


※美白とは:メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと



Instagramへの投稿記事はこちら→
■i-voceへの投稿記事はこちら→化粧水☆
■i-voceへの投稿記事はこちら→クリーム☆
@cosmeへの投稿記事はこちら→化粧水☆
@cosmeへの投稿記事はこちら→クリーム☆
■コスメルポへの投稿記事はこちら→化粧水☆
■コスメルポへの投稿記事はこちら→クリーム☆
Twitterへの投稿記事はこちら→