綺和美 (KIWABI) 『白髪染めカラーシャンプー』使ってみました

スリーエム株式会社さんの
『綺和美 白髪染めカラーシャンプー』
のモニターに参加しています。



『綺和美 白髪染めカラーシャンプー』の特長

毎日シャンプーするたび綺麗に白髪が染まるカラーシャンプー。
髪と頭皮をいたわりながらゆっくり白髪を染めていき、
健やかな髪の整ったキューティクルの隙間に浸透。
使うほどに髪をケアし補修して、ツヤと潤いが増していきます。
8つの無添加(合成香料・鉱物油・パラベン・ジアミン・シリコーン
紫外線吸収剤・ラウレス硫酸・パレス硫酸フリー)

さらに詳しい商品情報はこちら
白髪染めの専門通販 綺和美(KIWABI) SHOP


8種類の天然植物由来エキス配合の、
シャンプーする度に徐々に白髪が染まっていくアイテム。
髪・頭皮にやさしい無添加・ノンシリコーンだから毎日でも使えます。


ブラック
ダークブラウン
ライトブラウン


の3色のうち『ライトブラウン』を使いました。
オレンジ系になりがちな日本人の髪質を考えた
大人のための明るい髪色とのこと。



普通のシャンプーと同じポンプタイプの容器。
300g入り。髪の長さにもよりますが、毎日使って約1ヶ月分とのこと。


■使い方
髪をブラシでとかす:頭皮や髪に付いた汚れを浮かせることで、
泡立ちがアップし汚れが落ちやすくなります。
濡らした手に出す:通常のシャンプーと同様、しっかり髪を濡らした後、手に取って量を確認しましょう。
泡立てて洗う:もっちりと弾力のある泡になるまでよく泡立て、頭皮や髪を洗います。
(手や爪への色付きが気になる方はビニール袋等をご使用ください)
しっかりすすぐ:泡が付いたまま2~3分置いてからぬるま湯で色水が出なくなるまでしっかりとすすぎ、
ドライヤーでよく乾かしてください。


■使用料の目安
髪の状態や白髪の量にもよりますが、
1回使用量の目安は、ショートヘアの方は(男性も)ポンプ1プッシュ、
セミロングヘアの方はポンプ2プッシュ、ロングヘアの方は3プッシュです。



真っ黒でとろっとしたテクスチャー。
いつものように予洗いしたつもりでも、泡立ちは控えめ。
オイル系のスタイリング剤を使っていることが多いからかも。
説明にはこの商品を使って二度洗いするとよいとありましたが、
そうなると1本1か月持たなさそうだと思いました。


なのでカラー褪色を防ぐような優しめのシャンプーで洗ってから、
こちらを使うようにすると、満足の泡立ちを得ることができました。
泡を立てることで髪の隅々までカラーが届く、ということなので、
しっかり泡立てるのが重要なのかなと思います。


ツンとした刺激臭は全くなく、ラベンダー系の香り
特別に長い時間置く必要もなく(2~3分は置く)、
普通のシャンプーとして使えたのが良かったです。


爪の間が黒くなるのが気になるので
使い捨ての手袋を使っていますが、比較的すぐ洗い流せる感じ。
先に濡らすことで浴室が染まるのも防ぐことができます。



一度の使用では着色は感じられませんが、
毎日使うことで徐々に、自然に定着する感じですね。
短期間で一気に染め上げたい方には不向きだと思いますし、
物足りなさを感じる場合はカラートリートメントとの併用をお勧めしたいです。


わたしは根元の白髪が気になるので、
手持ちのカラートリートメントを乾いた髪に根元だけ塗ってから、
こちらでシャンプーをして、
同シリーズの『綺和美カラーリングヘアーケアコンディショナー』と
セットにして使うようにしています。


ちらほら白髪を毎日のシャンプーでケアしたい方、
髪や頭皮をいたわりながら白髪ケアしたい方にお勧めです。



綺和美 (KIWABI) Root Vanish
『白髪染めカラーシャンプー』
内容量:300g
価格:5,478円 (税込)


スリーエム株式会社さんありがとうございました。


Instagramへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
■コスメルポへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→