資生堂『HAKU メラノフォーカスZ(医薬部外品)』使ってみました

資生堂さんの
『HAKU メラノフォーカスZ(医薬部外品)』
のモニターに参加しています。



『HAKU メラノフォーカスZ(医薬部外品)』の特長

『美容医療か。美白美容液か。』
シミができる肌特有のダメージ状態を徹底的に研究して生まれた薬用美白※美容液。
シミのもとの無限ループへアプローチし、全方向から効かせます。
根本原因へ働きかけ、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。
2種の美白有効成分を、肌の奥まで届けて効かせ、
うるおいに満ちて明るく澄んだ透明感のある肌へ導きます。無香料。
※美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことです。

HAKUメラノフォーカスZはこちら



HAKUはシミ予防のための美白美容液として2005年に誕生。
それから16年連続美白美容液市場売上No.1
近松雪泰子さんのTVCMが始まりましたよね。


『美容医療か。美白美容液か。』
というキャッチフレーズが印象的。



このしゅっとしたフォルムが美しくて
使う度にテンションがあがります。



衛生的に取り出せるプッシュタイプの容器。

■使い方
毎日の朝・夜に化粧水で肌を整えた後、2回押し分を手のひらにとります
両ほお、額、鼻、あごの5ヵ所に置き、円を描くようにやさしく丁寧になじませます。
目のまわりは特にやさしく、鼻すじから小鼻、あご先・口のまわりも。
フェースラインをなぞるように。
気になる部分に重ねづけをすると、さらに効果的です。



一見こっくりしているけど、
手に取るとなめらかでみずみずしいテクスチャー。



するっと馴染み、しっとり潤う
肌にぴたっとフィットする感じはあるけれど、
嫌な被膜感ではなく、ベタつきもありません。



無香料だし、原料臭もありません。
他のスキンケアアイテムとの相性もいいです。
美白アイテムにありがちなカピカピした感じや
パサつきなどの乾燥も感じませんでした。
しっとり潤うのがエイジング肌にも嬉しいところ。



翌日、鏡を見るのが楽しみ。特に目元。
肌がしっとり柔らかいままだし、潤っているからハリも実感
継続することでワントーン明るくなれるという期待感を持って続けたい。


ストレスフリーの心地よい使用感なので、毎日続けやすいですよ。
今からでも間に合う!シミに悩む方にお薦めしたいです。



『HAKU メラノフォーカスZ(医薬部外品)』
内容量:45g


資生堂さんありがとうございました。


資生堂様のプロモーションに参加中


HAKUメラノフォーカスZはこちら


Instagramへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
■コスメルポへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→