『ONE BY KOSE ダブル ブラック ウォッシャー』使ってみました

コーセーさんの
『ONE BY KOSE ダブル ブラック ウォッシャー』
のモニターに参加しています。



『ONE BY KOSE ダブル ブラック ウォッシャー』の特長

直塗りもパックもできる、2wayハイパフォーマンス洗顔料。
朝晩、デイリー洗顔としても、肌の調子や状態に合わせて
週に1~2回のパック洗顔としても活躍する処方。
マスクムレなどからくる肌トラブルの原因『過剰皮脂』を吸着。
独自技術を応用し、クレイが水を抱え込んだペースト状の特殊なベースを実現。
なめらかにほぐれながら均一にのび広がり、ピタッと密着します。
洗浄成分は少ないのに、天然成分『炭と3種のクレイ』が、
透明感を阻む蓄積くすみや毛穴に詰まった過剰な皮脂にアプローチし、
繊細な肌も負担感なくすっきりと洗顔できます。
水を加えると肌上で泡立ち、毛穴目立ちの原因になる汚れや過剰皮脂を一掃。
ひんやりしたクレイのベースが、肌をキュッと引き締めるような感触で包み込み、使うたび満足感に満たされます。
心やすらぐグリーンフローラルの香りです。

さらに詳しい商品情報はこちら
DOUBLE BLACK WASHER|ONE BY KOSÉ|KOSE



過剰な皮脂をスッキリ落として、
蓄積した古い角質によるくすみや毛穴の目立ちをケアする
直塗りもパックもできる2way洗顔



炭のイメージそのもののデザイン。
チューブタイプの容器です。使い勝手は後述で…

■使い方
●手や顔をぬらさずに、1.5cm位の量を目や口のまわりをさけて顔全体にのばします。
水かぬるま湯を少量加えて、軽くマッサージするように泡立てながら洗顔し、充分にすすぎます。
※泡立ててからも使えます。
●パックして使う場合は週1~2回、手や顔をぬらさずに、
3cm位の量を目や口のまわりをさけて少量ずつ顔全体にのばします。
約1分後、水かぬるま湯を加えながら泡立てて洗顔し、充分にすすぎます。
●刺激が気になる時は、泡立ててからご使用を。



かなり硬めのテクスチャー。
袋状の容器だと絞り出すのが少し大変。
どこに力を入れていいかわかんない感じ。


硬い洗顔料を乾いた肌に伸ばしていくのですが、
この時、少量ずつ肌に置いていくような感じだとうまく塗れました。
ぼてっと置いちゃうとそのまま留まってしまう。
のびは悪くないけど(良くもない)、如何せん硬いので
少しずつのばしたほうがムラにならないと思いました。
適量の1.5cm位だと、肌色は何とか隠れるくらいの薄さで全顔にのばせます。


洗い流すときは毛穴に入り込んだ洗顔料までしっかり落とす必要が。
なのでかなり丁寧に。少しずつ水を足して、柔らかく泡立てて、
その泡で落とすみたいな。乳化していくイメージに近いかも。
小鼻回りや目頭に残りやすいので、シャワーの方が綺麗に落とせます。


炭を使っているだけあって、使用中も吸着感
かなりさっぱりした使い心地です。
流したらすぐに化粧水で保湿した方がいいですね。



香りはグリーンフローラル系で清潔感があります。
さっぱりしているので、夏のべたつきやすい時期には
気持ちよく洗顔できると思います。
秋冬の乾燥時期は一度泡立ててから使うといいかも。
時期や肌の状態で使い方が選べるのは良いですね。



『ONE BY KOSE ダブル ブラック ウォッシャー』
内容量:140g
価格:1,980円(税込)


コーセーさんありがとうございました。


Instagramへの投稿記事はこちら→
■i-voceへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
■コスメルポへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→