クラシエ『muo(ミュオ) ボディソープ』使ってみました 

クラシエホームプロダクツ株式会社さんの
『ミュオ ボディソープ』
のモニターに参加しています。



『ミュオ ボディソープ』の特長

洗い流した後まで、うるおいが続く液体タイプのボディソープです。
7つの成分が無添加:着色料・合成香料・防腐剤・品質安定剤・鉱物油・シリコン・アルコール(エタノール)。
高いモイスチャー効果でうるおいが持続。汚れだけ落とし、うるおいは守る“うるおいキープ処方”採用、
さらに洗い流した後までうるおいが続きます。
国産米由来の酒粕エキスと米ぬかエキスのW天然保湿成分配合。
天然アロマのやさしい香り。
お子さまのデリケートな肌もやさしく洗いあげます。

さらに詳しい商品情報はこちら
muo(ミュオ)無添加スキンケアブランド|クラシエ


『muo(ミュオ) 』は洗った後までうるおいが続くモイスチャー無添加シリーズ



buzzlifeさんを通じてお試しさせて頂いています。
今回は友人や知人を中心にbuzzしています。



配る用のサンプルはこんな感じ。
台紙に説明文が書いてあるので、
台紙つきサンプルに台紙なしを更に組み合わせて配っています。



現品のボトルはこんな感じです。480mlのタイプ。
シンプルで素敵なデザインです。
ナチュラルな雰囲気のパッケージからも『無添加』のイメージが伝わってきます。



ストレートな容器で安定感がありますし、
ポンプも大きくて使いやすいです。



テクスチャーはサラサラととろみの中間。



スポンジで泡立ててから使っていますが、
泡立ちは比較的良い方だと思います。
もっちり濃密泡というよりは、ふんわり優しい泡ですね。



パッケージからは想像できませんでしたが
酒粕エキスと米ぬかエキスが入っているそうです。
天然保湿成分なので安心して使えますし、潤いもしっかり残ります
洗い上がりはしっとりです。
すぐにボディクリームを塗らなくてもいいくらい。



アミノ酸系洗浄成分に保湿成分のグリセリンを配合していますので
肌への優しさはそのままに、汚れはきちんと落としてくれます



香りが自然でいいですね!
合成香料は使っておらず、天然アロマの優しい香り
ラベンダーをベースにベルガモットと、少しの柑橘系の香りがして
洗っている間も優しく香ります。


低刺激で、毎日安心して使えます
こどもにも使える優しさなので、息子も一緒に使っています。


肌が乾燥しがちな季節にぴったりのボディソープ。
乾燥で悩んでいる方、敏感肌の方にもおすすめしたいです。



『muo(ミュオ) ボディソープ』
内容量:380ml/480ml
価格:オープン


クラシエホームプロダクツ株式会社さんありがとうございました。


Instagramへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
■コスメルポへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→