明色化粧品『明色美顔水 薬用化粧水160』使ってみました

株式会社明色化粧品さんの
『明色美顔水 薬用化粧水160』
のモニターに参加しています。



『明色美顔水 薬用化粧水160』の特長

明治18年発売の超ロングセラーの薬用化粧水。
殺菌・抗菌・消炎成分である薬用有効成分サリチル酸(BHA)と
ホモスルファミンがニキビの原因をしっかり除去。
ニキビができにくい肌状態へと整えます。
さらにニキビだけでなくニキビ跡、毛穴の黒ずみ、テカリ防止にも。
男女問わず使用できます。医薬部外品

さらに詳しい商品情報はこちら
美顔水 - 130年の超ロングセラー!ニキビといえば明色美顔シリーズ|商品一覧|明色化粧品公式サイト



130年以上愛され続けるロングセラー化粧水『美顔水』の
特別トロデザイン仕様が新登場しました。
しかも待望の大容量サイズということで、160mL入り。



薬用有効成分の効果でニキビをケアする特徴のある『美顔水』。
明治18年発売ということで、三世代でお世話になっている人もいそう。



日本初の西洋医学処方の化粧水として化学遺産にも認定されたそう。
『日本で最初の化粧水』と言われているとか。



サリチル酸(BHA)が入っています。
毛穴をふさぐ古い角質をやわらかくし、
除去する効果が期待されています。
サリチル酸はピーリングのイメージがあるなあ。


またホモスルファミンアクネ菌の繁殖を防いで
ニキビができにくい肌状態へ導いてくれます。
ニキビ跡もケアしてくれるそう。



容器はこんな感じ。
振って出します。ガラス瓶は綺麗。

■使い方
洗顔後、適量を手のひらにとり、お顔全体にやさしくなじませてください。
ふきとる場合は、コットンに適量含ませ、軽くなじませるようにしてお使いください。
その際、パックのように顔等にあてたままにすることはお避けください
まれに赤み等の過敏症状があらわれることがあります。



さらっとしたテクスチャー。
肌馴染みがよく、すっと染みこんでいくみたい。
ただ目の周りは要注意、かなり沁みます
アルコールの刺激も強いですね…
保湿力はないので、保湿はしっかりする必要があります。



香りは完全に好き嫌いが分かれそうですね。
懐かしい化粧水の香りというか、昔のポマード系の香りというか。
かなり強くて慣れるまで時間がかかりそう。個人的には苦手な匂い。
だから顔に使うより身体に使っています。特に背中ニキビにはいいかも。



『明色美顔水 薬用化粧水160』
内容量:160mL
価格:1,540円(税込)


株式会社明色化粧品さんありがとうございました。


Instagramへの投稿記事はこちら→
■i-voceへの投稿記事はこちら→
@cosmeへの投稿記事はこちら→
■コスメルポへの投稿記事はこちら→
Twitterへの投稿記事はこちら→